ヘーベルメゾンCM2022のナレーションは誰?吉岡秀隆で気持ち悪い・苦手と話題

へーベルハウスの賃貸住宅へーベルメゾンCMのナレーションの声は誰でしょうか。苦手という声がSNS上で話題になっています。

ゆっくりとした語り口で家族団らんの幸せそうなCM内容になっていますよね

しかしへーベルメゾンCMのナレーションには、

「気持ち悪い」

「少し苦手な声」

という声もSNSであがっています。

へーベルメゾンCMのナレーションが誰なのか気になりますよね。

結論から申し上げますとへーベルメゾンCMのナレーションの声の主は、俳優の「吉岡秀隆」さんでしたが、なぜ気持ち悪いという声があがってしまったのでしょうか。

この記事でわかること

へーベルメゾンCMのナレーションが気持ち悪い・苦手と話題

へーベルメゾンのCMは「豊かさは、ひとつじゃない。HEBEL HAUSの賃貸住宅」と題し、ヘーベルメゾンでの豊かな暮らしをイメージしたCMになります。

さっそくへーベルメゾンのCMが公開されたのですが視聴者からは、

へーベルメゾンCMの「声が苦手」「ナレーションが気持ち悪い」「ナレーションのぼそぼそ感がゾワゾワする」とあまり評判が良くない声も多くあがっています。

確かに幸せそうな一家の明るい生活感をイメージしたCMなのですが、ボソッとした語り口は確かに特徴的です。

へーベルメゾンCM2022のナレーションは吉岡秀隆!なぜ気持ち悪い?

冒頭でもお伝えしましたが、2022年度のへーベルメゾンCMのナレーションをしているのは俳優の「吉岡秀隆」さんです。

画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=Ai8V6WIY1uo

ヘーベルハウスの公式YouTubeチャンネルにも記載があり、また吉岡秀隆さんの公式ホームページにも書き記してありました。

確かによくよく聞けば吉岡秀隆さんの独特な語り口ですよね。

吉岡秀隆さんといえば「北の国から」「Dr.コトー診療所」最近では「新聞記者」など、多くの話題作に主演としても活躍される日本の名俳優としても名高い人であります。

しかしなぜ吉岡秀隆さんでありながら、へーベルメゾンのCMでは気持ち悪いや苦手と酷評されてしまったのでしょうか。

へーベルメゾンCMを見た人のなかには、ナレーションが吉岡秀隆さんだとは思わなかった、という声も多く聞かれています。

アニメ声のようにも聞こえたとあり、ナレーションを録音した日の体調でも悪かったのでしょうか。

また吉岡秀隆さんが演技をして表情やしぐさと一緒に聞く声と、ナレーションのように声だけを聞くだけでは違って聞こえるのかもしれませんね。

そして声の拾い方によっては、いつもの吉岡秀隆さんの声のように聞こえないこともありますよね。

しかし反対にへーベルメゾンCMの吉岡秀隆さんの声に癒されたという声も聞かれます。

吉岡秀隆さんの声が好きという人には、あの低音ボイスがたまらなく好きという人も多いのです。

その証拠に吉岡秀隆さんは、ナレーションとしても声の演技に幅がある人なので多くのナレーション業もされています。

吉岡秀隆は声も魅力的!CMナレーションも多い

吉岡秀隆さんは俳優として映画やテレビドラマに活躍していますが、音声ガイドやCMナレーションなどの声の仕事も多くしています。

ざっと声のお仕事をあげてみました↓

  • グランマ・モーゼス展の音声ガイド・ナレーター
  • ふたりの桃源郷
  • 障害者イズム このままじゃ終われない -自立への2000日ナレーション
  • 夢みる小学校 ナレーション

    【CMナレーション】
  • SHARP エコロジーライフ宣伝キャンペーン
  • NTT東日本
  • NCN「耐震住宅100%」
  • JAバンク「農業 loves you」
  • dTV「ティザー篇」
  • LIXIL「リシェルプラット」
  • ヘーベルハウス「へーベルメゾン」

吉岡秀隆さんは俳優だけでなく、これだけ多くのドキュメンタリーナレーションやCMナレーションなどの声だけの仕事もされていたのです。

これって、声に魅力がないとできないことですよね。

吉岡秀隆さんの顔も仕草も声も大変魅力ある俳優さんですよね。

ファーストテイク風おんじのトライCMを見ました?

めちゃウマでしたよね!中の人について調べた記事はこちら→→→トライCMシンガーおんじは誰?歌声はムロくんこと松室政哉で全パターンを紹介!

へーベルメゾンCM2022のナレーションは吉岡秀隆まとめ

へーベルメゾンのCMナレーションは、俳優の吉岡秀隆さんの声です。

吉岡秀隆さんはゆっくりとした口調で独特な低音ボイスなため、苦手という人と好きという人にはっきり分かれてしまうようです。

吉岡秀隆さんは多くのCMやドキュメンタリーのナレーションもしているので、声に魅力があると思う人の方が多いということですよね。

この記事でわかること
閉じる