佐々木芳史アナの学歴(高校や大学)と身長は?シャツの襟や笑顔がかわいいと評判

NHK盛岡放送局の佐々木芳史アナですが、落ち着いた安心できる声も魅力ですよね。

そんな佐々木アナが3月18日の夜に起きた地震で、大急ぎで局入りしアナウンスしている姿が話題です。

シャツ襟を乱し頭には雪も付けて登場した佐々木芳史アナでしたが、ゆっくりと落ち着いた様子で地震速報を読み上げる姿に視聴者も癒しと安心を届けてもらいました。

そんな佐々木芳史アナの出身大学や高校など学歴や経歴、そして身長などまとめてみました。シャツの襟や笑顔、リフレッシュ方法もかわいいんですよ!

この記事でわかること

佐々木芳史アナのシャツの襟が気になると話題

2022年3月18日の夜11時25分ごろ、岩手県で最大震度5強を観測する地震がありました。

NHK盛岡放送局に勤務する佐々木芳史アナは、地震発生からわずか10分足らずで緊急速報をアナウンスするために局へ戻ってきました。

しかしその際、佐々木アナは大慌てだったため1度目の登場の際には、シャツの襟が内側に入りこんでしまっていました。

およそ5分後に東京の中継から、また盛岡に戻り佐々木アナが再登場した2回目、まだ襟は正されないままアナウンスしています。

しかし3度目の正直?!

佐々木アナの襟が正されています!!

他のスタッフが教えてくれたのでしょうか。およそ30分後に佐々木アナの襟が直されました~!!

さらに4回目の登場時、佐々木芳史アナの胸元にはネクタイ締められ、通常通りのカッコイイ佐々木アナに。

盛岡放送局はローカルの小さな局のため、深夜にはアナウンサーが待機しておらず佐々木アナが自宅から走って局まで駆け付けたとのこと。

ローカル局ではアナウンサーが災害時にすぐ駆け付けられるよう、社宅が局の近くにあることも多いのです。

髪の毛を濡らしシャツの襟が乱れながらも落ち着いた佐々木芳史アナの報道には、テレビで地震速報を見た人もほっこりさせられましたよね。

「佐々木アナ」でトレンド入りにも!

地震で怖い思いだった人も多いでしょうが、佐々木芳史アナの真面目ながらもちょっと抜けた様子にほっこりさせられましたよね。

そんな佐々木芳史アナの学歴やプロフィールをご紹介します!

NHK盛岡放送局・佐々木芳史アナの学歴(出身高校や大学)と経歴

佐々木芳史アナの学歴

秋田出身の佐々木芳史アナ。

高校は秋田県立秋田高等学校の出身です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
この記事でわかること
閉じる